地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、会津の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

会津の地域情報サイト「まいぷれ」会津

ふるさと納税で日本を元気に!~北塩原村~

【武藤吉博】北塩原村産 山ぶどうジュース(原液)100% / 山ぶどうジャム(低糖)

“何も足さない・何もひかない” 本物の山ぶどうジュース!

ポリフェノールたっぷり♪

ベリー系に近い味わいでぶどうジュースの概念が変わります。

 

北塩原村の青い空と紫のコントラストがとても綺麗です。

 

 

北塩原村産の山ぶどうの特徴


山ぶどうは自然に恵まれた東北北部に多く自生している、日本古来の野生ぶどうです。

昔から採取される山ぶどうの果汁は、大変貴重なものとされ生活に活用されてきました。


山ぶどうにも多くの品種がありますが、会津の土地にあうものを厳選して栽培しています。

山ぶどうは普通のぶどうにくらべ実が小さく、酸味が強く、色の濃いことで知られていて、味は『すっぱい』と思われていますが、北塩原村で栽培されているものは、酸味と甘みのバランスがとてもよく、特に甘味が強いのが特徴です。収穫は9月下旬~10月上旬。糖度は20度ほどにもなります。


北塩原村産の山ぶどうは絶妙な甘味と酸味を併せ持ち、様々な加工品にするのに最適です。

特に100%ジュースはそのまま味わえるので、山ぶどうの味がしっかりと味わえます。

(ジュースにすると糖度18~19度)

丹精込めました!! 完熟 山ぶどうジュース 原液100%

贅沢な天然サプリメントです!!

アレンジレシピもいろいろ!!


ストレートジュース
◆キンキンに冷やしてストレートで!
健康維持のために、毎日少量ずつどうぞ!活力がでますよ!

疲労回復にもってこい!
◆山ぶどう原液:水=1:2、はちみつ(適宜)
約2倍に薄め、はちみつでお好みの甘さにして、冷やしてどうぞ。スポーツ後の疲労回復、病後のミネラル補給・栄養補給にピッタリです。
 
ホットドリンク
◆山ぶどう原液(適宜)、お湯、はちみつ
冬はホットドリンクはいかが)^o^( ほかほかと身体が温まりますよ。
 
山ぶどうシュカッシュ!
◆山ぶどう原液:炭酸水=1:3
飲みやすくお子様も大満足
 
おやつやサラダ・パンに!
◆山ぶどう原液(適宜)、おやつ各種
アイスクリームやヨーグルト、レアチーズケーキなどかけて栄養をプラス。

パン生地に練りこみ焼いたブドウパン。ジャム作りや、ドレッシング作りにも活用できます。

山ぶどうジュース×炭酸水

(山ぶどうシュカッシュ)

炭酸水を先にグラスに注ぎ、後で山ぶどうジュースを注ぐと色の変化を楽しめます!

山ぶどうシュカッシュ×はちみつ


綺麗な紫色とあめ色の二色の層に別れます。

マドラーでかき混ぜてお飲みください。

ギリシャタイプ(水分少な目)のヨーグルトがおすすめ!

ヨーグルト×山ぶどうジュース

寒天もしくはゼラチンを使って

山ぶどうゼリー


山ぶどうゼリー×ミルクシェイク

ポリフェノールたっぷりの山ぶどうで、贅沢な山ぶどうジャムを作っちゃいました。

北塩原村産の山ぶどうは絶妙な甘味と酸味を併せ持ち、様々な加工品にするのに最適です。

山ぶどうの特徴を活かし、糖度ひかえめ(砂糖45%)の山ぶどうジャムです。

ポリフェノールたっぷり♪

山ぶどうジャムを使って作ったドレッシング


デザートみたいなサラダ

ちょっと意外なおいしさです!

ちょっと驚き!サラダドレッシング


◆山ぶどうジャム(適宜)、お酢、オリーブオイル・塩コショウ少々
材料をすべて混ぜ、シェイク♪ 出来上がったらサラダへサッとひとかけ


山ぶどうの甘酸っぱさとオリーブオイルのまろやかさをお酢がキュッと引き立てます。

サラダがベリー系のデザートに♪

完熟 山ぶどうジャム 

粘度が少ないので、お料理に最適!

山ぶどうジャムアレンジレシピ!!

定番のトースト
◆トーストに山ぶどうジャムをひと塗り!

カリッと焼いたトースト甘さ控えめジャムとは相性抜群!


これも定番ヨーグルト!
◆山ぶどうジャム(適宜)、ヨーグルト
ヨーグルトと混ぜるだけ紫色が目にも鮮やかな酸味と甘みがちょうどいい山ぶどうヨーグルト
 
紫色のグラノーラ
◆山ぶどうジャム、フルーツグラノーラ、牛乳
お手軽♪ 全部混ぜるだけ。お子様のおやつに・朝食にどうぞ
 

その他パンやアイスクリーム・ケーキやカレーの隠し味にどうぞ!

トースト×山ぶどうジャム

カリッと焼いた焼きたてパンにさっとひと塗り

ポリフェノールとアントシアニンが手軽に美味しく摂取できます。

ギリシャヨーグルト(水分少な目)


ギリシャヨーグルト×山ぶどうジャム

ヨーグルトの堅さとジャムの柔らかさが絶妙

山ぶどうジャムonクラッカー

とろっとろの伸びの良いジャムです


グラノーラ×ミルク×山ぶどうジャム

ミルクがほんのりベリー系の味になります

山ぶどうは大自然が作った健康メソッド

山ぶどうのファイトケミカル


ポリフェノールはファイトケミカルの一種です!

「ファイトケミカル」とは、植物が過酷な環境ストレスの中で生存するために、自己防衛能力のために自ら作り出した色素や香り、酸味、辛味、苦味などに含まれる機能性成分のことをいいます。

人間は、植物のようにファイトケミカルを産出することができませんが、ファイトケミカルを摂取することで、抗酸化力や免疫力をアップさせたり、病気を未然に防いだりすることが可能になるといわれています。


山ぶどうは、その名の通り、もともとは山に自生しているものです。厳しい自然環境の中でも育つ、生命力の強い植物です。あざやかな色と香り高い植物性の食品は、効能だけでなく、見た目の美しさや際立つ香りからも私たちを楽しませ、苦みや渋み、辛み成分などは深みのある味わいを生み出しています。

ポリフェノールが強い抗酸化作用を有していることから、山ぶどうはアンチエイジングの効果も期待されています。


酒石酸

山ぶどう100%だからできる副産物

ヨーグルトに混ぜて食べるとgood!!

あっ!ビンの底にシャリシャリした沈殿物!


ビンの底にシャリシャリとした沈殿物ができることがありますが心配は有りません「酒石酸」です。

●酒石酸とは、レモンやぶどうなどの酸味のある果実に含まれる有機化合物です。酒石酸はワインの樽や瓶の底にもみられ、キラキラした結晶は「ワインのダイアモンド」とも呼ばれ重宝されています。


酒石酸は、腸内で悪玉菌の増殖を抑制し、ビフィズス菌などの善玉菌を増やして、腸内を健康に保ち、活性酸素の発生を抑制するともいわれています。


北塩原村で山ぶどうを育てる決心


生産者の武藤さんはもともと関東で会社員をしながら、休みのたびに地元(北塩原村)に帰省しては山に入って山ぶどうを採っていました。


以前から山ぶどうの効能を知っていた武藤さんは「こんなに身体に良い山ぶどうを栽培出来たら」と考え、2011年(平成23年)に山ぶどう栽培に着手。5年後の2015年(平成27年)に山ぶどうを加工したジュースの販売を始めました。


ここに至るまでの過程は数々の困難の連続でした。


会津での山ぶどう栽培は困難の連続でした。育てている人があまりいなかったため、栽培は手探りの状態からはじまりました。


山ぶどう栽培に必要な知識は、岩手県や山形県へ行き、研修を行いながら深めていきました。

葉や実に異常を見つけても、病気なのか?害虫なのか?の区別がつかず、治療もわからず、全滅に近い状態になったこともありました。

また野生動物には新芽を食べられてしまい、木が育たないこともありました。

武藤さんは野生動物について、「野生動物は駆除ではなく、共存・共栄が大切」と言います。

武藤さんのぶどう畑には栗の木が植えてあります。熊や猿は栗の実に夢中になるようで、ぶどうの実には手を出さないそうです。

「動物は自然の恵みを全部採り尽くさない」自然の摂理をお互いに理解し合うことが大切。

自然に逆らわず、受け入れ、自然と共に生きていくそんな強い想いが山ぶどうの栽培に活かされています。


今後も実践と研究を繰り返し試行錯誤を重ね、色々な問題を解決しながら美味しく価値の高い山ぶどうの栽培と、より多くの方に山ぶどうを楽しんで食べたり、飲んだりしていただけるような新しいメニューにも挑戦していきたいです。



山ぶどう棚 たわわに実ってます

自然の山ぶどうよりちょっと実が大きめです。

今も日々研究です!

お礼の品一覧


寄附金額に応じて、以下の特産品をお送りします

完熟 山ぶどうジュース(原液)100% 500ml×1本

寄附金額:6,000円以上

山ぶどうジャム(低糖)150ml×1本

寄附金額:2,500円以上

発送方法常温
保存方法開封後は要冷蔵
賞味期限製造日より12ヶ月



提供


武藤吉博