地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、会津・喜多方の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

会津・喜多方の地域情報サイト「まいぷれ」会津・喜多方

ふるさと納税で日本を元気に!~喜多方市~

【宮古そば権三郎】宮古 生そば(5人前)つゆ付き ほか

そば処で有名な喜多方市山都町。その原点ともいえる宮古そばを是非ご自宅でご賞味ください。

そば通なら一度は試したい味!

透明感のある、そば粉100%生そばの味と香りをご堪能ください!

宮古そば権三郎の関口久美さんに、生そばの魅力を教えて頂きました!

生産者の関口久美さんにお話をお伺いしました。

 

天日干しした玄そばを使い、昔ながらの湯ごね、丸のし、十割で打っている本格そばです。

乾麺では味わえない生そばのそば本来の味と香りを逃さぬよう、自家製粉し挽き具合を調整し、昔ながらの伝統の作り方で打っています。

 

そば処の私達にとってそば粉100%のそばは、昔から当たり前に食べ慣れている蕎麦です。

ネットショップ等ではお土産用に生産されたまがい物のそばであふれており、本当のそばの味を知る人は年々と少なくなってきています。全国からそば通が集まるほどに人気のこの宮古そばは、そば通をも唸らせる抜群の味と香りですので、是非ともご賞味頂ければと思います。

宮古そば権三郎さんの生そばを食べたお客様の声

生産者の関口久美さんにお話をお伺いしました。

 

返礼品以外にも、ご注文頂いたお客様にも生そばをお送りしていますが、届いたお客様に「毎年これが楽しみで生きている」などと喜んで頂いています。

他にも、今まで蕎麦は苦手でうどん派だったというお客様が、権三郎に連れてこられてそばが好きになり、それからは別のご友人も連れてきてくれる様にもなりました。

 

この様な嬉しいお言葉がとても励みになるので、今後も美味しいそばを打てる様に邁進して参ります。

宮古そば権三郎さんの生そばが出来るまで

天日干しした玄そばのそば粉

伝統的な昔ながらの湯ごね

練りすぎはそばを不味くします。両手を重ねて体重をかけて熟練の技で練ります

のし棒を使って均等にやさしく滑らかに力をかけてのしていきます

左手で駒板をしっかり押さえ、板に沿って切っていきます

美しく香り高い生そばが出来上がりました

宮古そば権三郎さんから美味しいそばの食べ方を教えて頂きました

十割そばなので茹で方にコツがあります。

どなたでも簡単にゆでられる様に、写真を加えた茹で方の説明書も同封していますのでご安心ください。

 

「一番のポイントは箸でかき混ぜすぎないこと」

 

生そばはお湯が沸騰しておこる対流で自然に回りますので、たっぷりのお湯で少量ずつ、そーっとかき混ぜてください。最後によく冷えた水でしめることにより、素晴らしい喉越しが生まれます!

 

 

1.大きめの鍋(直径25~30cm)に水をたっぷり入れて沸騰させる。

 (追加でゆでる場合は替えのお湯も用意しておくと良いです)

 

2.沸騰した鍋に、生そば200g程度をフワッと入れる。

 

3.そばが少し浮き上がって来たら、そばがくっ付かない様に菜箸で浮かす様にほぐす。

 

4.沸騰したら少々水をさして、ざるにあげる。

 

5.流水でよく洗い、同梱のつゆで召し上がってください。

大きめの鍋に沢山のお湯を沸かします

ばらっと固まらない様に鍋に入れてください

冷水でしっかり冷やしてぬめりもとります

ネギやワサビを添えて召し上がって下さい

さしみこんにゃく2個セット

宮古そば権三郎さんにさしみこんにゃくの魅力を教えて頂きました!

こんにゃくが苦手な人でも召し上がれる自慢の逸品です!

 

クセがなく、もちもちの食感で、ぷるんとした心地よい歯ざわりを楽しむことが出来ます。

当店で食事をした方が、美味しかったからとお土産に買って行かれたり、遠方の方はお取り寄せ頂いたりと大好評を頂いています。

 

1人暮らしの酒の肴からパーティーの1皿に、下処理などは必要なく切るだけで簡単に食べられます!

さしみこんにゃくのエピソードも関口さんにお聞きしました

今では人気のこのさしみこんにゃくも、作り始めた当時はとても苦労しました。

固かったり、トロトロすぎたり、この食感が定着するまで5年以上はかかりました。

 

当店のさしみこんにゃくを食べた、こんにゃく製造店の方が「作り方を教えて下さい」と何度も来られたことがありましたが、企業秘密ですとお断りしたこともありました。

さしみこんにゃくが出来るまで

静かにこんにゃく粉を少しずつ溶いていきます。

全体的にのり状になるまでかき混ぜます。

この作業がとても重労働なのです

ゆでの作業

こんにゃくが熟成し弾力がでて美味しくなります

宮古そば権三郎さんに美味しい食べ方を教えていただきました

約1cm程度に斜めに切り、お好みの食べ方で召し上がってください!

 

・わさび醤油、酢味噌、酢の物、で酒のつまみに!

・きな粉と黒蜜でくずもち風デザートに!

・ベビーリーフとスライスしたこんにゃくでカルパッチョ風に!

 

切るだけで気軽に食べれる、ヘルシーで万能の食材です!

約1cm程度に切ってください

盛り付け例

まずはシンプルにわさび醤油でどうぞ

ベビーリーフやお好みの野菜で盛り付けてもOK

オリーブオイル、すりおろしニンニク、レモン汁、塩コショウだけで、お洒落で美味しいカルパッチョに大変身です!

お礼の品一覧

 

10,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

宮古 生そば

5人前つゆ付き

 

発送方法冷蔵
賞味期限2日(届いたその日が賞味期限です)
 発送前にお届け日確認のご連絡をします

 

5,000円以上のご寄附をいただいた方に、以下の特産品をお送りします。

さしみこんにゃく2個セット

500g×2

 

発送方法冷蔵
賞味期限4週間

 


PICK UP 会津・喜多方のお店 ~グルメ~

  • 楽気 Tanoshige

    楽気 Tanoshige

    喜多方市字谷地田7399-2

    [ 居酒屋 ]
    パッと見は古びた蔵… 扉を開けると極上の空間が…

  • 坂内食堂

    坂内食堂

    喜多方市細田7230

    [ ラーメン専門店 ]
    老舗の「熱い思い」をこの一杯の中に…

  • おくやピーナッツ工場

    おくやピーナッツ工場

    喜多方市字天満前8930

    [ 和・洋菓子店(甘納豆・茶・ソフトクリーム・プリンなど) ]
    「豆」の本当の味、教えます! 地域に寄り添う豆菓子問屋!

  • 蔵屋敷 あづまさ

    蔵屋敷 あづまさ

    喜多方市東町4109

    [ 食事処/和食(そば、田楽、郷土料理)/ラーメン ]
    ようこそ「蔵屋敷 あづまさ」へ! ここが会津喜多方です。

  • 割烹寿司 おゝ多

    割烹寿司 おゝ多

    喜多方市谷地田7394-2

    [ 割烹/寿司、天ぷら ]
    目と舌で味わう、江戸前寿司と日本料理

  • 喜多方ラーメン専門店 喜鈴 城前店

    喜多方ラーメン専門店 喜鈴 城前店

    会津若松市東栄町1-84

    [ 喜多方ラーメン専門店 ]
    鶴ヶ城の近くで三種の極上醤油の喜多方ラーメンが食べられます♪