地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、会津の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

会津の地域情報サイト「まいぷれ」

珈琲蔵 ぬりの里

喫茶店・漆器販売・蒔絵体験

漆器で極上のスイーツが食べられる店。

0241-23-04410241-23-0441地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「珈琲蔵 ぬりの里」漆器で極上のスイーツが食べられる店。
「みんなが笑顔になれる空間を作ろう!」がキャッチコピー。

地元の方も観光客の方も、みなさんがゆったりと寛げる空間づくりをしています。

お客様に気持ちの良いおもてなしをする事、美味しい料理とそれに合った喜多方日用漆器でお料理を提供する事で、ラーメン以外にも喜多方の「いい所」を感じていただきたいと思います。

ぬりの里の創業は平成元年ですが、歴史は嘉永5年に遡ります。

「北見八郎平商店」という名前で、漆器専門店を始めました。
あまり知られていませんが、この辺りには昔から腕利きの商人達が多く住み、漆器作りに必要な良質な木・漆が採れるため、日用漆器の生産が盛んに行われていました。

時代が進むにつれ、取り扱いの難しく高価な「漆」は日常生活であまり使われなくなってきました。

日用漆器としての役割を見直して欲しい。
ぬりの里はそんな想いから誕生した店舗なんです。
珈琲蔵「ぬりの里」の外観(上)
レトロな店内の様子1階(下)「珈琲蔵 ぬりの里」
珈琲蔵「ぬりの里」の外観(上)
レトロな店内の様子1階(下)
漆器蔵「会津野」(上)
市内の学校給食で採用されています(下)「珈琲蔵 ぬりの里」
漆器蔵「会津野」(上)
市内の学校給食で採用されています(下)

スイーツの他にもパスタや郷土料理など、種類豊富なメニュー!

昔の蔵を利用した店内はレトロで落ち着いた雰囲気が人気です。
《人気スイーツ》
■お蔵ケーキ…¥400
 パンケーキに自家製小倉餡とホイップをサンド。

■蔵ワッサン…¥450
 焼きたて蔵ワッサンの中身は自家製小倉餡。冷たいバニラアイスを添えました。

他にもパスタや郷土料理など、種類豊富なメニュー!

また、漆器店では市内の学校給食で実際に使用されている漆器や、喜多方らーめん箸、カレー・パスタ用の漆器など、使いやすさを考えて作られた万能漆器も販売しています。
おすすめ和スイーツ!
蔵ワッサン(上)・お蔵ケーキ(下)「珈琲蔵 ぬりの里」
おすすめ和スイーツ!
蔵ワッサン(上)・お蔵ケーキ(下)
現代の漆器のあり方について語る、
北見剛央。「珈琲蔵 ぬりの里」
現代の漆器のあり方について語る、
北見剛央。

【今の時代だからこそ、漆器も見直されていくもの】

漆器のよさは保温性が高く温かみがあり、料理が美味しそうに見え、その上軽くて使いやすい所です。

「漆器で食べると美味しい!」と言われるように、日々試行錯誤しながら商品開発に取り組んでいます。
喜多方の日用漆器を少しでも多くの方に使っていただきたいです。

【喜多方漆器の蒔絵体験!】
店舗の奥が工房となっており、蒔絵体験も対応しております!
お一人からでも体験は可能ですので、事前にお問い合わせください。
名称珈琲蔵 ぬりの里
フリガナコーヒークラ ヌリノサト
住所966-0852 喜多方市字天満前8919-1
アクセスJR喜多方駅より徒歩10分
電話番号0241-23-0441
(ぬりの里 直通番号)
ファックス番号0241-25-7789
メールアドレスaizuno@world.ocn.ne.jp
営業時間9:00~18:30
定休日第2・4木曜
クレジットカードVISA/Master/JCB/American Express/Diners Club/J-Debit
駐車場あり(17台)
関連ページホームページ
Facebookページ
ブログ
情熱列伝~喜多方の達人~ 北見剛央さん インタビュー!
ジャンル

まいぷれ編集部 佐藤(ヨッシー)のおすすめ!

まいぷれ編集部 佐藤(ヨッシー)のおすすめ!

恥ずかしい話ですが、初めてぬりの里さんにお邪魔した時に、珈琲をひっくり返して全部こぼしてしまいました(泣)

それでも店員の皆さん全員が笑顔で、お洋服は汚れませんでしたか?と心配して頂き、さりげなくそっとお代わりも下さいました。

心のこもった素晴らしい対応に本当に感動です。
それ以来こちらの大ファンです!!

口コミ(3件)一覧へ
最新の記事(全2件)一覧へ
近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す