地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、会津の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

会津の地域情報サイト「まいぷれ」会津

平成30年度除雪計画書と除雪作業のご協力について


 1.平成30年度喜多方市除雪計画を策定しました。

 この計画は、冬期間の降積雪時における道路交通の確保について、市道等の除排雪および路面凍結対策等を適切に実施し、市民生活の安全・安心と経済活動の確保を図ることを目的としています。 

除雪計画書の詳細については下記よりダウンロードしてください。

平成30年度除雪計画書 [PDFファイル/420KB]

 

 2.安全で効率的な除雪作業のためご協力をお願いします。

★除雪作業は15センチ以上の積雪で出動いたします。

  市では、市内各所に除雪車(歩道除雪車を含む)を配置し、降雪に備える体制を確立します。除雪作業は概ね15センチの積雪があった場合に出動しますが、効率的な除雪作業を行うため、次の点にご協力をお願いします。

   ○除雪の要請は必ず行政区長さんを通じてご連絡ください。

   個人からの除雪の要請には応じることはできませんので行政区長さんを通じご連絡願います。

 ○路上駐車は絶対にしないでください。

   路上駐車は大変危険なばかりか、除雪作業に大変支障をきたすため絶対にしないでください。

 ○危険な箇所などには目印を設置してください。

   毎年「除雪作業によって門・塀などが破損した」という報告が寄せられます。被害が予想される箇所、危険な箇所な  どにはあらかじめ目印を設置するなど各自で予防策を講じてください。

 ○屋根からの雪・宅内の雪に責任を持ち対応してください。

   屋根からの雪(なだれ)が道路に落ちた場合は建物所有者が片付けてください。なだれ止めや 「なだれ危険」の注意喚起の看板を設置するなど歩行者に被害がないようにしてください。

   また、せっかく除雪した道路に宅内の雪を捨てることは大変危険なばかりか、除雪作業の効率低下につながりますので絶対にしないでください。

 ○消雪施設のある道路ではモラルのある運転を心がけください。

   消雪散水中の道路を自動車で通行する際は、歩行者(特に通勤・通学時間帯)に水がかからないようスピードを落とし、モラルのある運転を心がけてください。

 ○除雪機械運行管理システムを導入しています。

   本システムにより、除雪車両の運行位置情報をタイムリーに把握し、区長さんからの問い合せに迅速な対応や除雪作業の効率化を図っています。

 

★雪捨ては指定された場所へ運搬してください。

  市では、次の箇所を雪捨場として予定しております。

  ○濁川流域(3箇所) ・下三宮橋上流東側の河川敷・新町橋下流西側の河川敷 ・新宮橋下流西側の河川敷

  ○一ノ戸川流域(1箇所) ・太田橋上流東側の河川敷

  ※下三宮橋上流東側の雪捨場については、上三宮小学校の通学路となっておりますので、

  児童の登下校の安全確保のため、次の時間帯には絶対に雪捨てをしないでください。

    【平日午前7時~午前8時30分 ・ 午後3時~午後5時】

★雪による被害・災害関係について

  雪による被害・災害関係については、生活防災課または各総合支所住民課へ連絡してください。

 断続的に雪が降り続き、被害が予想される積雪に達した場合には、対策本部を設置します。

◆除雪・消雪に関するお問い合わせ

 

建設部建設課管理係24-5245
熱塩加納総合支所建設課36-2114
塩川総合支所建設課27-2113
山都総合支所建設課38-3851
高郷総合支所建設課0241-44-2115
◆被害・災害に関するお問い合わせ

 

市民部生活防災課24-5221
熱塩加納総合支所住民課36-2111
塩川総合支所住民課27-2111
山都総合支所住民課38-3811
高郷総合支所住民課0241-44-2111