地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、会津の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

会津の地域情報サイト「まいぷれ」会津

情熱列伝~喜多方の達人~

佐藤 哲野さん インタビュー!

老舗『大和川酒造店』の杜氏として…

こんにちは! まいぷれ編集部ヨッシーこと佐藤です!

 

特集「情熱列伝~喜多方の達人~」、情熱人8人目の山口さんからご紹介頂いた9人目の情熱人は…

「大和川酒造店」佐藤哲野さんです!


どんな仕事をされていますか?

主に飯豊蔵にて日本酒製造をしています。

秋口から春先の冬場は杜氏として、日本酒製造全般、品質管理、出荷管理、一部営業も行っています。


 

一番のこだわりは何ですか?

日本酒はあくまでも人間が作り出すものではなく、微生物の営みによって生み出されるものです。

人間目線ではなく、いかに微生物たちが気持ちよく発酵してくれるか?を一番に考えて、物事を選択します。

 

また当蔵は原料米栽培にも古くから手がけているので、自前で品質の良い米のみを使用しています。

本当の意味での「地の酒」

喜多方の土地を五感で感じられる様な酒を表現したいと考えています。


 

今まで一番苦労されたエピソードを教えてください!

蔵入りした当初は酒づくりも8時から17時の仕事だと思っていました。

フタを開けてみると全然違く、時間に関係のない過酷な仕事なのだと思い知りました。

今はもう日常になっているので苦にも思いませんが、始めたばかりの時は、寒い真冬の早朝や深夜までの仕事は本当にしんどかったのを覚えています。

 

あと作業中に大怪我をしてしまい、大切な仕込み中なのに強制入院生活を強いられたこともあり、とても歯がゆい思いをしたこともありました。


 

喜多方を盛り上げていくためになにが必要?

まずは、自分がしている仕事や関わっている活動など、己が本当に良いと思うモノ、またはサービスをたゆまず…ひたすら追求することだと思います!

その様にして喜多方から生み出されたモノの品質が高まっていけば、おのずと喜多方の価値が高まります!

 

それを楽しみながらやっていきたい!

そう考えています。


 

仕込水の飯豊伏流水の説明をする杜氏の佐藤哲野さん。

イベントに使われる昭和蔵。

床を板張りに改装しました。

次に紹介したい方を教えてください!

ノエル ヘアー「丹波 恭平」さんです。

 

美容師である丹波さんは、センスが良くとても感性の高い方だと思います!


 

【人物データ】

佐藤 哲野(サトウ テツヤ)

 

■休日の過ごし方
 酒づくり期間中はまともな休みは一日もありません。

 家族で出かけたり、子供と戯れるのが一番の楽しみです。

 

■趣味
 音楽鑑賞・お酒を飲むこと

 

■マイブーム
 スーパーカブに乗ること

 

■尊敬する人
 小原庄助さん(お酒をこよなく愛する心)

 会津・喜多方の先人達

 

■座右の銘
 不言実行!!! D.I.Y

詳しい店舗情報は写真をクリックしてください↓

 

大和川酒蔵店 北方風土館


次回の情熱列伝~喜多方の達人~は、

ノエル ヘアー丹波恭平さんへインタビュー!
乞うご期待!!

この記事に関するキーワード

PICK UP 会津のお店 ~グルメ~

  • 音楽酒場 おんつぁげす

    音楽酒場 おんつぁげす

    喜多方市2丁目4650

    [ 居酒屋・音楽酒場 ]
    喜多方の生音ライブの聖地といえばココ!!!

  • 麺&ダイニング 坂新

    麺&ダイニング 坂新

    会津若松市城西町4-38

    [ ラーメン、ダイニング ]
    毎日でも飽きずに食べられる「坂新ラーメン」

  • カフェ嫡嫡

    カフェ嫡嫡

    喜多方市1丁目4538

    [ カフェ・和カフェ ]
    愛情こもった絶品「手作りランチ」が食べられる和カフェです♪

  • 田原屋菓子店

    田原屋菓子店

    喜多方市字谷地田7393-3

    [ 和菓子店(饅頭・きんつば・かき氷) ]
    毎日食べられる美味しいお菓子

  • IZAKAYA くま福

    IZAKAYA くま福

    河沼郡会津坂下町大字五香字六百苅1103

    [ 居酒屋・ダイニングバー ]
    子供からお年寄りまで楽しめる「会津坂下の隠れ家」です!

  • パン工房またど~る

    パン工房またど~る

    会津若松市表町1-25

    [ ベーカリー ]
    「美味しさ・元気・笑顔」を提供するパン屋です!